フィリピン不動産 ペソ安の今だから旨みがある

ども投稿51回目の親鶏(@pinoy_blood_15)です。

昨日、ツイッターのライブで与沢さんが、フィリピンへの投資について語られていました。特にフィリピン不動産に関する内容、為替差益を踏まえペソ安の今がチャンスだということ。得意とする分野での話だったので何だかうれしかった。

自分も不動産投資は、10年以上前(正確にいうと2013年なんで15年前)から始めていましたが、与沢さんの投資方法とは異なり土地がメイン。コンドミニアムやリゾート地ではなく住宅地。ほんとうは商業地を手に入れたかったけど、そこまでの財力もなく、手が届く範囲内で手を付けた。というか日本でも田舎育ちの自分にとって土地ありきだったのでコンドミニアムという考えはなかったというのが正しいかもしれません。

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ
にほんブログ村 仮想通貨情報ブログ満載!

結果、10年以上もの歳月をかけ5つの物件を手に入れる事ができました。当時は利息が付かない分割で最大2年払いが可能なところを対象にしていて、月々の支払いが重なった期間は、涙がでるほど苦しかったことを思い出します。息子が入院した時、治療費が払えずメイプルリーフ金貨を握りしめて質屋に向かう事が何度もあった。笑い話ですよね・・・。

質屋は毎度の店なので常連リストに入っていたのか金の価格変動も関係なく、いつ行っても4枚で10万ペソ(約20万円)を貸し出してくれた。そのお金で子供の学費や生活費など工面したこともあり、大変な時期を支えてくれた金貨ですから、利息をつけてでも戻し、質流れすることなく今でも手元にあります。もう質入れは無いだろうけど、その金貨をみるたびに当時の辛い思いが蘇る。自分にとっては価値で表すことができない大事な宝物。マジ話、1万円、2万円が大きな壁だったんですから。

そうそう、質入れを行った際の預かりレシート。このレシートを買いとる人たちがいます。質屋に入った商品なら安全ということと、借りた金の利息をプラスしただけで貴金属が手に入る。レシートを売る側(質入れした人)も紙屑が少しのお金を生むのであればと喜んで二束三文で売ってくれる。なんとも奇妙な商売が成り立っているフィリピン。

話しを戻し、なぜ不動産に手を出したか。フィリピンに来たとき、いろいろなビジネスを考えた。でも売り掛け金の未回収やお金を騙され取られるなどのリスクは冒したくない。というかフィリピンでビジネスをするにしても何の戦略もないのでは話にならない。考えた末に賃貸なら最悪、家賃滞納だけで済む。火事にならない限り、家を持っていかれることもないというところで方向性が決まった。結構、適当だったような。

物件探しといっても当時は、ネットで情報が得られるような環境ではなく、バイアンドセールなどの専門誌などを買いあさってさがしていた。でもお手頃な物件はなく、土地勘もないのでお手上げ状態。しかたなく、当時住んでいたブラカンで中古物件と別に土地を買ってみる。

その後、リフォームしたのが大失敗。当初の予算をかなりオーバーしてしまった。何を思ったか、もともと平屋だったのを3階建てにしてしまう。所詮、賃貸物件なんでお金を掛ける必要もない。しかも田舎で・・・。当たり前のことだけど期待していたような家賃を得る事はできず、結局、5年後には半値に近い価格で売る羽目になる。そして土地の方も、買ったときよりは若干高めに売れたけど期待するような利益もあげれず非常に苦い経験をした。

でもこんなことでは諦めなかった。というか賃貸しかないと思っていたから同じ失敗を起こさないためにしたこと。誰かに勧められるものでもなければ、自分や家族に土地勘がある場所に拘らないということ。自分が住みたいと思える場所を探し出す。

そこで行動したのが、事前にここだと思う場所を決め、その後、賃貸で住む。毎日のようにバイクに跨り近所を徘徊。ピンとこなければ引っ越しの繰り返し。こんなことを10年近くやったのでした。

最後にどうでもいい話だけど、ブラカンで不動産を購入し、リフォームに夢中になり全財産失ってしまい日本に出稼ぎにいった。5ヶ月間住み込みで働くも、ろくに貯金も出来ず、これでは駄目だと思い25万円を握りしめてフィリピンに舞い戻る。流石に自分の家庭を持った以上、日本の両親には迷惑を掛けられないので、ブラカンの失敗から5年ものあいだ、実家には連絡せずフィリピンでの生活基盤を築きました。

今も決して楽な生活ではないし、歳相応の標準的な資産にたどり着いたくらいだけど、小さなフィリピンドリームを掴むことができた事は自分にとって貴重な経験であったと。ブログのプロフィールにもありますが、フィリピンで資産1億を夢見て走り続けたいと思います。諦めずフィリピン不動産、フィリピン株と仮想通貨で目標を達成させたい。

フィリピン株の最新情報は、ツイッターでつぶやいています。

セブ島のカジノは、デニス・ウイ氏が、経営するウデンナ・コーポレーション(Udenna Corporation)の子会社である、H2O Ventures Incになります。

銘柄コード:H2O 長期でお勧めします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 フィリピン情報満載。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株を学ぼう。


フィリピン(海外生活・情報)ランキング フィリピン情報ブログ。

親鶏親子はmameCoinを応援しています!

mameCoin公式webサイト

lightmoonv

シェアする

10件のコメント

  1. フィリピンの不動産というと、マカティ周辺のコンドミニアムを連想します。投資物件として。
    賃貸でもなかなか客付けが難しいし、exitしたくてもなかなか売れないと言ってた人も。
    高価格帯の物件だと、顧客の対象も限定的になっちゃいますね。ローカル向けだとどうなのかな
    しかし、フィリピンは未知数の可能性がある国と思うので、不動産にも注目していきたいです

    • Kizuさん、おはようございます!確かに土地ですと外国人では購入できないので一般的にコンドを思い浮かべるのが普通かと思います😅 悲鳴をあげる方は、やはり立地条件が悪かったり、高く買われた方なのではないかと思います。慌てず焦らず探すことをお勧めします。コンドを買われるときは必ず駐車場スロットもセットで無ければ、賃貸や売買するとき大きな差が出てきます。特にマニラでは。

    • 貴重なアドバイスありがとうございます
      そうですね
      一般的に言われる、フィリピンの一人あたりGDPも3000ドルに達するとなると、自動車の普及も今後もっと拡大するでしょうね
      いずれ本格的な車社会が訪れますね

      • マニラでは日本でいう車庫証明が必要になるかもしれません。まだ法案を通しただけで、もし可決されると駐車場の価格にも影響するんではないかと思います。

  2. 素人が今の超ペソのフィリピン株で儲けるのは至難の技です。反対に不動産投資は旨味があると考え、私も今年嫁名義で一軒購入しました。
    話は変わりますが、フィリピンのガソリン価格高騰はフィリピン経済に大きな影響を及ぼすと予想しましたが、日本からフィリピンへの宅配便(50㎏)の価格を上げた業者も出てきました。15日に何社かに問い合わせた処中には8月まで10,000円で受けていたのに15,000円に上がった処も有りましたよ。
    フィリピンの義弟に言わせると日本と違い薄給のフィリピンで日本並みのガソリンでやれる訳がない。その内暴動が起こるとまで言ってました(笑)

    • 兄貴さん、おはようございます!先日、お世話になっている方と、フィリピン株について語っていたのですが、年内はインフレが続き2019年から若干落ち着くという話をさせれいました。ペソ安(ドル建てがベスト)の今だとチャートを読みながらインすれば、中長期では旨みが出るのではないかという結論に至りました。あとは配当のタイミングを狙いながら。でも難しいですよね。おー、不動産購入されたんですね😁

      ガソリン代無茶高いです😭 いくらペソ安だと言え、仰られるように人件費で相殺できそうな気がするんですが不思議なシステムですよね(笑) 先日ニュースでは、うる覚えですが、税金だったかの調整が入るということで若干安くなるみたいで石油株が買われていました。庶民には嬉しい話ですが・・・それにしても高い😅

      • 私ではありませんが戸建て物件は親から将来の為にとそそのかされ、嫁は既に三軒支払い済みなんですがフィリピンあるあるで嫁は名義だけで、管理と称して各々の家は親兄弟に乗っ取られました😭
        それで新たにカメリアが分譲している戸建てを今年ローンで購入した次第です。
        管理は丁重にお断りし移住するまでの間は空き家状態にするつもりです。勿論、渡航時には新居を拠点にマイカーで動くつもりですよ。

      • 悪質な乗っ取りですね。でもよくあることなので安心してください😂 (何のこっちゃ)

        カメリアは、いろんなところで分譲しているのをみかけます。我が家のサブディビジョン裏にも一昨年からプレセールしていて、その時は確か60平米で2.6Mだったような。かなり強気の値段だと思っていましたが売れているので土地が高騰してきているんでしょうね。

  3. やっぱり家族による家乗っ取りはよくあることなんですね(笑)
    フィリピンでは家の頭金を払ってから逃げられたフィリピン人の友人もいて、特に日本在住者は完成間近な物件じゃないと不安なんです。話は変わりますが今年義父がトヨタの車を購入する際には事前に保管場所の確認があったようです。保管場所を確保できないとカーローンが通らないとか言われたみたいですよ。

  4. ブログを継続されるのは疲れるでしょう😄
    良かったらメアドを交換してやり取りをして頂けませんか?
    メル友希望してますm(__)m

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。