フィリピン人の銀行口座数と仮想通貨

ども投稿12回目突入の親鶏です。

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村 登録しました。ポチって頂けますと元気がでます!

ブログを書くにあたって現地情報は意外と人気があるのには驚きました。鶏親子を応援してくれている方々のお蔭でツイッターにて拡散して頂き、より多くの方の目にとまることで回覧数を把握できるようになり書くべき内容の方向性が明確になりつつあります。

確かにフィリピンは仮想通貨に寛大なご様子ですので関心を持つのはあたりまえかもしれません。心より感謝申し上げます。

本来は自分自身でSNSなどを通して拡散すればいいのかもしれませんが、その辺は何故か興味がわかない親鶏。このまま他力本願で進めさせていただきます(笑

そもそも、何事にもスピードというものがあり、フィリピンでの仮想通貨事情を考えると情報に疎い私たちでは不相応。あまり適当な事も書けないと思うのでゆるりと進んでいければと思います。img_3162今日はフィリピン人の銀行口座保有数は実際のところどうなのってところを書いてみたいと思います。グーグル先生を駆使し調べたところ今年5月に現政権に批判的なメディア「RAPPLER」が取り上げていました。なんかリップルを連想させてしまいそうな名前で胸が押しつぶされそうです。(懲りずに買い増し・・・)その記事によると世界銀行の調査(2017年)では15歳以上を対象に34.5%だったそうです。2014年に行った際は31.3%。3.2ポイントも改善しているようです。

平均年齢24歳のフィリピン。働く人も場所も増えていけば企業(給料)も銀行振り込みとなり更に口座保有数は増え続けていくと思います。ただ日本のように1人1口座というわけにはいきません。それは銀行を使わない独自のシステムが構築され根付いているということ。

その独自のシステムを垣間見れるのが今では誰しもが持ってる携帯電話の契約スタイル。2018年総人口1億600万人に対して携帯電話利用者は72万人。そのうちの95%がプリペイド式を利用していて同じキャリア同士でチャージしあったり、コンビニや町の小さな小さな商店など何処ででも対応できてしまう。また日本では高速道路でお馴染み自動支払機ETCは、クレカを突っ込めばいいかと思いますが、此処ではそれもプリペイド式となっています。

公共料金などもモールやバイヤッドセンターなる支払い専用の窓口で支払いが可能。これもフィリピン独自のスタイルでバイヤッドセンターは、フランチャイズ化され誰でも経営できるからこそ田舎の隅々まで広がったと思われます。

またフィリピンの福利厚生制度が充実しているのも大きな要因。それはSSS(社会保障制度)とPag-Ibig (住宅金融支援機構)の存在。一時的な借入をおこなったり住宅ローンなどを組むことができる。会社員であれば給料から天引きとなり自己雇用の場合、直接各機関に支払いをすることになるので銀行を介さなくてもいい。因みにPag-Ibigで住宅ローンを組んだ方が亡くなってしまうと支払いは免除されます。素晴らしい制度です。

資金移動業者による海外送金サービスの充実。日本の感覚では海外送金といえば銀行を思い出すのではないでしょうか。フィリピンでは資金移動業者が牛耳っています。代表的なウエスタンユニオンはフィリピン全国に2,500店舗以上。MLhuillierに至っては1,800店舗ある。その他も含めると一体何店舗あるのか想像もつきませんが、これでは銀行間なんて必要もなさそうだ。

最後に大手キャリアの電子マネー。総人口の68%が携帯電話を使っていることから利用者は多い。インターネットショッピングでの決算手段としても有効。最近ではアリババグループが大手通信業者(GCASH)と組んで香港フィリピン間の送金試験を3秒でおこなうなどし時間を要する海外送金の問題を皮肉にもブロックチェーン技術で克服したことにより今後の拡大が予想されます。

どうでしょう。銀行口座保有数が少ないからといって仮想通貨が使われるかは何ともいえないのが本当のところ。また幾らフィリピンで仮想通貨が発展しても、海外に出ているフィリピン人がその国で仮想通貨に交換する必要があり、その国の敷居がさがらなければ使われることはないのではないかと深く感じる親鳥です。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 フィリピン情報満載。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株を学ぼう。


フィリピン(海外生活・情報)ランキング フィリピン情報ブログ。

息子お気に入りの曲でもどうぞ!

400x400sr 

Drake – God’s Plan on Apple Music

 

lightmoonv

シェアする

4件のコメント

  1. 勉強になります。
    最後のシメ、日本的に耳が痛いですなー。

    • いなごトレーダーですから話半分でお願いいたしますw

  2. 継続は力なり!
    毎回楽しみにしているのでゆっくりとマイペースで頑張ってください!
    頑張って拡散しますw

    • なんだかんだで訪問者も3桁台は超えてるしあとは継続だけですね。
      いや本当に拡散ありがとございます!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。