仮想通貨ウォレットに挑む

ども5回目の投稿となる親鶏です。

今日は熱帯低気圧の影響で息子の学校はお休みでした。前回のブログでも書いたように仮想通貨に対する息子の考え方を変えていく方向で話し合っていますが、なかなか思うように進まない。とことん向かい合って説明していくほかないようです(涙目)

ということで余り頭ごなしに説明しても受け入れて貰えないだろうから息抜きで携帯電話やタブレットで管理できる仮想通貨ウォレットのインストールを行うことにしました。いろいろと種類が多く悩ましいところですが、今回は、まめコインも管理できるHBウォレットを選択。早速、息子のipadにぶち込んでみる。因みにios版だと携帯電話用を選択しなければダウンロードできないことがわかりました。ipad対応じゃないけど利用は可能。

HB Wallet

HB Wallet 仮想通貨ウォレットbacoor Inc.無料

国産ウォレットなので全て日本語対応なのが安心。結局、親鶏がインストールやら、まめコインウォレット追加設定までやってしまいました。登録自体は驚くほど簡単です。

img_7286

こんな感じ。息子用なので英語にしています。まめコインはHBウォレットに標準装備されていないため、手動にて追加が必要ですが興味がなければ標準装備されている12種類のウォレットを追加してみたりしてください。

1531922494411

写真にmameCoinが既に追加されていますが初期設定では表示されていません。

①トークン検索をタップ

②+をタップ

③コントラクトアドレスは、まめコイン公式Webサイトの「TOKEN」で確認できます。

④画像は何でもいいのですが、「mameCoin」でググって画像拾ってください。

後は青点線の「save」をタップで終了です。

次はCoin.phという仮想通貨販売所の登録を行うことにします。その前に運営側へ連絡し未成年でも登録可能か確認しなければなりませんね。少し時間が掛かりそうですが、ここをクリアすれば大きな一歩です。でも・・・ビットコあがりだして出遅れ気味なのが気になるところです(血涙)

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 フィリピン情報満載。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株を学ぼう。


フィリピン(海外生活・情報)ランキング フィリピン情報ブログ。

 

lightmoonv

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。