海外生活の実態

ども、投稿3回目の親鶏です。

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村 登録しました。ポチって頂けますと元気がでます!

昨日は勢いがあった息子。日曜日となる今日はブログに無関心。次男坊とゲームに夢中で御座います・・・。オンラインゲームとでもいうのでしょうか、世界のプレーヤーと組んで敵の陣地を攻めるあれですわ。暇な親鶏はワードプレスの使い方を勉強しておりましたが、何がなんだかサッパリわからない。他のブログみてみるとカテゴリー分けされてたり人気記事やアーカイブがあったりと、うーん悩ましい。気が向いたときに息子に確認をしてもらう事にしよう。

ということで東南アジアの生活ってぶっちゃけどうなの?って話をしてみようかと思う。親鶏は日本を飛び出て早15年。最初の一年は新しい事だらけで楽しいことばかり。3年たつと慣れが出てきて愚痴が多くなる。5年目は何事にも日本人優位的な考えが芽生え、10年越えると諦めモード。15年たってようやく自分の国じゃないかと錯覚を起こします。

人それぞれ生き方、考え方がことなるので一概に同じではないにしろ、滞在がながくなればなるほど、普段の生活の中でストレスが蓄積され些細なことでも苛立つことが。これは自分との戦いで趣味や何か楽しめる事がある人は親鶏のようなネガティブ思考に陥ることはないかもです。

綺麗な海、現地の人とのふれあい。なにもかも新鮮なうちは楽しいということですね。それが身近な存在になると何も感じなくなります(笑)

次に物価。これは生活スタイル、家族構成などなど、一概に幾らで生活できるかなんてお答えすることが出来ない。よく月5万円生活とかみますが、子供がいれば学費などを考えると到底無理だし、リタイヤ生活でも食事が口にあわなかったりすると海外では高級な日本食材に手を出さなければならない。最近では日本食ブームでレストランも多くなりましたが日本の2倍はするんじゃないかと。医療でも現地の保険、日本の海外保険にはいっていてもカバーされないケースもあり目玉が飛び出ることも。脳溢血になられた方が最高の医療で治療、完治にいたるまでに200万円。親鶏も今年の初めに腹部の痛みで3日入院して30万円ぶっとびました。じゃ一体幾らで生活できるのよと申しますと、我が家の場合、5人家族で全て含めて月20万から25万円というところでしょうか。子供に掛かる費用が大半で贅沢はしておりません・・・。

ここまで書いちゃうと何とも海外生活も大変だなぁと思われますが、親鶏がここまで海外生活に拘るかと申しますと、子供の教育なんですね。公立、私立、インターナショナルスクールなどいろいろありますが、うちの息子は私立に通わせ幼稚園から大学までの一貫校。この国でもトップクラスにはいる有名校。小学校3年生からは教科書がなくなりタブレット。詰め込み、団体教育ではなく、学びのプロセスから教えるというか将来につながる教育、実用できるような教えです。小学生の時点でWord、Excelなどは普通に使いこなせ、Power pointを使って与えられた課題に対するプレゼンだとか、まぁ自由な環境なわけです。だからといって勉強を疎かにはできません。小学校であれ中学生であれ成績がおちれば留年もありうるので試験が近づくと親が何もいわなくても自主的に勉強しています。

ということで何が言いたかったのかわからなくなりましたが海外生活も楽じゃないということで〆させていただきます。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 フィリピン情報満載。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株を学ぼう。


フィリピン(海外生活・情報)ランキング フィリピン情報ブログ。

 

lightmoonv

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。