親鶏です。

土曜日なので学校はお休みの息子。昨日のよるダディー明日休みだからレポートやるねと自ら進言してくれたものの帰宅すると、やっぱり明日でいい?って(苦笑)

ということで本題にはいります。フィリピンの収入でググってみたところ日本のサイト(ブログ等)では平均月収3万円って内容がおおかった。でも住んでいる親鶏からすると???って感じるところ。確かに地方の工場や事務職、モールの店員などだと妥当な金額かもしれません。小さな商店では恐らく日当500円あるかないか。メイドさん、一昔前は6000円位。今じゃ給料あがったといっても住み込みで15000円くらい。

ただこの層だけをみてしまうと本当のフィリピンは語れません。短な人をみてみると日本でもお馴染みのシェル。新卒で就職し初任給は16万円。その後、ネスレへ転職したので、それ以上のオファーがあったのだろう。また船会社で働く友人は年収1000万円越え、臨時ボーナスで車を頂いたりとマニラ方面だと月収10万円なんてざらにいるんじゃないかと。少なくとも親鶏一家のまわりには、自分の収入をはるかに上回る方々で溢れかえっています(涙)その辺は新車の販売数からも読み取れることができます。

car sale

2016年から2017年にかけては18.4%の伸び。親鶏が来たことは日本から輸入された車が大半を占めていましたが、国内で中古車がまわせるようになり最近では殆どみかけなくなりました。因みに2018年のQ1販売数は97054台。もし3万円台の収入が大半だとここまでの販売台数をあげることができませんね。

フィリピン所得階級別ピラミッド.png

少し古いですが「RAPPLER」さんからお借りした階級別ピラミッド。2013年のデータ。

とは言えまだまだのフィリピンですが、ドゥテルテ大統領が推し進める経済政策「ビルド・ビルド・ビルド」。町まるごとつくるなど大規模なインフラ整備計画が着実に進んでいます。フィリピンの経済が成長するとともに更に中流階級の層は増えてくるのではないかとひしひしと感じます。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 フィリピン情報満載。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株を学ぼう。


フィリピン(海外生活・情報)ランキング フィリピン情報ブログ。

息子お気に入りの曲でもどうぞ!

400x400sr 

Drake – God’s Plan on Apple Music

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。