ども親鶏(Twitter)です。

フィリピン国内の銀行口座をどうやれば日本に居ながらにして開設できるかについて書かせていただきます。殆どの場合、フィリピンに出向きさまざまな要件を満たす事で銀行口座の開設となり以外とハードルが高いのですが、実はある条件を満たす事でフィリピン・ナショナル・バンク(PNB)日本支店でもフィリピン国内の口座開設が可能となります。因みにフィリピン国内でも銀行や支店によっては縛りがゆるかったりすることがあり旅行者でも口座を開設している方もいます。これは支店長の裁量なのかわかりません。

※フィリピン不動産を持ってなく、どうしてもフィリピン銀行口座を開設した何時いう方は、このような裏技もあります。

PNBの支店へ直接確認したところ、フィリピンの不動産購入または既にフィリピン不動産を取得していて、その物件を賃貸に出す場合に限り、日本国籍の方でもPNB 東京支店又はPNB 名古屋出張所で申請できるとのことでした。この条件を満たしていなければ、フィリピンへ渡る以外、方法がないとのこと。恐らくフィリピン不動産を既にお持ちの方は銀行口座を開設済みかもしれませんが、まだの方はこの機会に是非開いてみてはどうでしょうか。

普通口座開設時の必要要件

① 在留カード(日本に住む外国人のみ)
② マイナンバー
③ パスポート
④ 写真2枚(30mm×24mm)
⑤ 郵送代として600円
⑥ 初期の預金額(ペソ口座の場合は10万円)

以下はフィリピンに在住していない非居住者のみ追加で必要となる要件

⑦ 日本国運転免許証
⑧ 健康保険証
⑨ 住民票
⑩ 住民基本台帳
⑪ 光熱費の支払い明細
⑫ フィリピン不動産の取得証明
⑬ 賃貸契約書(フィリピン不動産を賃貸する場合)

日本国籍の方は、上記の⑪又は⑫がなければ不可となります。上記の要件を満たしPNB 東京支店又はPNB 名古屋出張所に出向くことでフィリピン国内の銀行口座が開設できます。

フィリピン・ナショナル・バンク各支店の住所・電話番号

PNB 東京支店

住所 : 東京都港区三田 3-13-16 三田43MTビル1階
代表 : (03) 6858-5910
フリーダイアル: 0120-86-6382
ファックス: (03) 6858-5920
メール: customercare@pnbtokyo.co.jp
ソフトバンク携帯: 080-3724-4544

PNB 名古屋出張所

住所 :愛知県名古屋市中区錦 3-24-24 錦324ビル7階
代表 : (052) 968-1800
フリーダイアル: 0120-143-633
ファックス: (052) 968-1900
メール: pnbnagoya@pnbtokyo.co.jp
ソフトバンク携帯: 080-3601-6240

PNB東京のサイトはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。